公益社団法人  奈良市観光協会公式ホームページ
HOME > 観光スポット

観光スポット

旧柳生藩家老屋敷 【きゅうやぎゅうはんかろうやしき】

柳生藩の財政立て直しを行った、家老小山田主鈴の旧屋敷。  豪壮な石垣がみごとで、天保12年(1841)尾張石工が築いたと刻まれています。  昭和39年作家山岡荘八氏の所有となり、氏の小説「春の坂道」(NHKでドラマ化)の構想を練った屋敷として注目を集め、氏の亡き後は、その意志により、奈良市へ寄贈されました。
住所 〒630-1237 奈良市柳生町155-1
アクセス JR・近鉄奈良駅 石打・柳生・邑地中村行バス50分「柳生上」下車5分※自由乗降区間になります。
問合せ TEL:0742-94-0002/FAX:0742-94-0002
拝観・入館  
料金
  大人 大学 高校 中学 小学
個人 350円 350円 350円 170円 170円
団体 280円 280円 280円 140円 140円
※JAF会員証提示で団体料金
時間 午前9:00~午後5:00(入館締切 午後4:30)
休み 12月27日~1月4日
団体料金適用 20人以上
高齢者割引 老春手帳持参で無料

見どころ  
行事・イベント
催事名日時
写真コンクールの展示 2月2月から翌年のコンクールまで
大柳生の太鼓踊り 8月17日直前の土曜日

観光スポットを検索する

エリアで探す

カテゴリで探す
















キーワードで探す