公益社団法人  奈良市観光協会公式ホームページ
HOME > 観光スポット

観光スポット

東大寺 

大仏で知られる奈良時代の代表的な寺院で大仏殿は世界最大の木造建築物です。天平15年(743)に聖武天皇が盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)建立の勅願を発令し、その大仏を安置する寺として国力を挙げて造営されました。天平勝宝4年(752)に大仏殿が完成。以降次々と堂塔が建築され40年近くかかって寺観が整いました。都が長岡へ移ったあとも歴代天皇の手厚い保護を受けて、興福寺とともに栄華を誇りました。しかし、治承4年(1180)平重衡の軍勢によって大仏殿をはじめ伽藍の大半を焼き払われてしました。重源上人によって再興されましたが、永禄10年(1567)の三好・松永の乱で、わずかな建物を残して再度焼失してしまいます。現在の伽藍の多くは江戸時代に再興されたものです。
住所 〒630-8587 奈良市雑司町406-1
アクセス JR奈良駅、近鉄奈良駅 市内循環バス7分「大仏殿春日大社前」下車徒歩5分
問合せ TEL:0742-22-5511/FAX:0742-22-0808
バリアフリー 大仏殿入口西側に男女別 身障者用トイレ。大仏殿内に車椅子用スロープ。
リンク 東大寺公式ホームページ http://www.todaiji.or.jp/
拝観・入館  
料金 料金は、大仏殿・三月堂・戒壇院でそれぞれで下記料金が必要です。
個 人
大人 500円
小学生 300円

団 体
一般団体(30名以上)
450円
大学・専門学校生団体(30名以上)
450円
高校生団体(30名以上、但し教職員は無料)
400円
中学生団体(30名以上、但し教職員は無料)
300円
小学生団体(30名以上、但し教職員は無料)
200円
時間 ・11月~2月 午前8:00~午後4:30  ・3月 午前8:00~午後5:00 ・4月~9月 午前7:30~午後5:30   ・10月 午前7:30~午後5:00
引率者料金 教員は無料
身障者割引 障害者手帳持参で大人300円、小学生150円
介添の方1人、同上
高齢者割引 老春手帳持参で無料
その他 料金は、大仏殿・三月堂・戒壇院でそれぞれ必要です。

見どころ  
行事
催事名日時
節分行事 2月節分の日
修二会(しゅにえ) 3月1~14日
だったん帽 3月15日
仏生会 4月8日8:00~
聖武天皇祭 5月2日13:00~
初もうで 1月1~15日
修正会 1月7日13:00~
解除会(けじょえ) 7月28日8:00~
大仏さまお身ぬ ぐい 8月7日7:00~10:30
およく 8月9日
大仏殿万燈供養会 8月15日19:00~22:00
大仏さま秋の祭り 10月15日10:00~
仏名会 12月14日8:30~
除夜の鐘 12月31日
方広会 12月16日
花だより
種類時季規模摘要
馬酔木 2月~4月
さるすべり 7月~9月
国宝 南大門 ・二月堂・法華堂(三月堂) ・金堂(大仏殿) ・転害門 ・鐘楼 ・開山堂 ・本坊経庫 ・執金剛神立像 ・良弁僧正坐像 ・俊乗上人坐像 ・梵天・帝釈天立像 ・不空羂索観音立像 ・木造四天王立像 ・金剛力士立像 ・日光仏・月光仏立像 ・四天王立像 ・金剛力士立像 ・誕生釈迦仏立像・潅仏盤 ・僧形八幡神坐像 ・盧舎那仏坐像
特別 開扉
期日内容摘要
10月5日 僧形八幡神像 八幡殿
12月16日 良弁僧正坐像 開山堂
12月16日 執金剛神立像 三月堂
7月5日・12月16日 俊乗上人坐像 俊乗堂

観光スポットを検索する

エリアで探す

カテゴリで探す
















キーワードで探す