公益社団法人  奈良市観光協会公式ホームページ
HOME > 観光スポット

観光スポット

白毫寺 

高円山のふもとにあり、境内からの展望は大変すぐれています。雲亀元年(715)志貴皇子の没後、その地を寺としたのに始まると伝えられ、鎌倉時代に再興されました。とくに道照が中国から宋版一切経の摺本を持ち帰ってからは一切経寺とも呼ばれ、庶民信仰の場として栄えました。現在は本堂と御影堂などが残っています。境内には天然記念物の五色椿が植えられており、奈良三名椿の一つとして有名です。
住所 〒630-8302 奈良市白毫寺町392
アクセス JR奈良駅、近鉄奈良駅 市内循環バス12分、「高畑町」下車徒歩20分
問合せ TEL:0742-26-3392/FAX:0742-27-6811
駐車場 なし
拝観・入館  
料金
  大人 大学 高校 中学 小学
個人 500円 500円 300円 300円 200円
団体 450円 450円 250円 250円 150円
時間 午前9:00~午後5:00
引率者料金 その都度ご相談
身障者割引 半額
高齢者割引 ななまるカード(老春手帳)持参で半額

見どころ  
行事・イベント
催事名日時
一切経(いっさいきょう)法要 4月8日13:00~
えんまもうで 7月16日10:00~
えんまもうで 1月16日10:00~
志貴親王御忌(しきしんのうぎょき) 9月「敬老の日」
花だより
種類時季規模摘要
名木五色椿 3月下旬~4月上旬 境内一円
ヤブ椿 3月~4月    
萩(錦萩が多い) 9月中旬~下旬 参道と境内の一部
紅葉 11月下旬~12月上旬

観光スポットを検索する

エリアで探す

カテゴリで探す
















キーワードで探す