ネットで簡単予約!奈良満喫体験

NARA Travelers Guide

ネットで簡単予約!奈良満喫体験

Visit Nagato Yamaguchi Japan

行事・イベント

【秋夜の奈良旅2022】元興寺 国宝・極楽堂(本堂)夜間特別参拝と境内ライトアップ ほか

2022/11/4(金)、11/5(土)、11/11(金)、11/12(土)、11/18(金)、11/19(土)、11/25(金)、11/26(土)

2022年11月4日(金)~26日(土)に実施する「秋夜の奈良旅2022」期間中の毎週金・土曜日に、元興寺では国宝・極楽堂(本堂)の夜間特別参拝や、境内のライトアップなどが行われます。
また、普段は非公開の国宝・禅室の一部の扉が開扉され、堂内では須田剋太画伯による秘蔵の大作品が展示されます(展示作品は屋外から鑑賞)。
“ならまち”にひっそりと佇む“日本仏教はじまりの寺・元興寺”で、日中とは違う情景を味わうことができます。

時間:    18:00~20:00(17:00に一旦閉門)
       ※御朱印授与も20:00まで
       ※参拝は予約不要
特別拝観料: 500円

(写真:国宝・極楽堂(本堂))※写真はイメージです。

基礎情報

住所 〒630-8392 奈良市中院町11
アクセス JR奈良駅から徒歩20分、近鉄奈良駅から徒歩15分。
またはJR奈良駅から市内循環バス(内回り、外回り)「田中町(ならまち南口)」下車、徒歩5分。
近鉄奈良駅から 天理駅行バスなど「福智院町」下車、徒歩5分。

【世界遺産3社寺周遊バス】
「秋夜の奈良旅2022」の期間中、JR奈良駅、近鉄奈良駅から世界遺産3社寺などを結ぶ「世界遺産3社寺周遊バス」が土曜日に限り運行します。1回100円(小学生以上)で乗車いただけます。
詳細は下記備考欄をご覧ください。
問合せ 0742-23-1377(元興寺 受付17:00まで)
リンク 元興寺公式ウェブサイトhttps://gangoji-tera.or.jp/
備考

国宝・禅室のイメージ

 

※諸堂の外観の写真撮影はできますが、堂内の撮影は禁止です。また、境内での三脚、一脚、脚立の使用も禁止です。
※禅室は南面の浮図田(ふとでん)側の三扉が開扉され、浮図田側からの拝観となります。なお、禅室内には入れません。また禅室内の展示作品は週ごとに入れ替わります。
※夜間、法輪館は閉扉されています。

※荒天の場合、開扉は中止される場合があります。

当夜の境内では灯火が減らされているため、足元には十分ご注意ください。

 

 

世界遺産3社寺周遊バス

 

世界遺産3社寺での夜間特別参拝の開催に際し、「秋夜の奈良旅2022」期間中の毎週土曜日限定で周遊バスを運行します。
JR・近鉄奈良駅から15分間隔で運行。1名様1回100円でご乗車いただけます。
春日大社、興福寺、元興寺へのアクセスにご利用ください。

 

 

奈良若草山トワイライト・夜景観賞バス

 

2022年11月4日(金)~26日(土)の毎週金曜・土曜日には、若草山山頂へ夕景・夜景を観に行く「奈良若草山トワイライトバス」が、JR・近鉄奈良駅から運行しています。
土曜日は復路に限り、「奈良県庁前」「春日大社本殿」にも停まります(降車扱いのみ)。参拝前にぜひご利用ください。

 

奈良若草山トワイライト・夜景観賞バス詳細はこちら

 

 

 

「秋夜の奈良旅2022」その他の催し

 

 

春日大社 春日若宮御造替記念 奉祝万燈籠と朱色に輝く大宮・若宮御本殿参拝

 

興福寺 国宝・北円堂 特別参拝

AROUND

周辺情報

周辺スポット

奈良市杉岡華邨書道美術館

〒630-8337 奈良市脇戸町3番地

徳融寺

奈良市鳴川町25

庚申堂

〒630-8334 奈良市西新屋町

奈良市 ならまち格子の家

〒630-8332 奈良市元興寺町44

周辺宿泊施設

椿荘

〒630-8343 奈良市椿井町35

ホテル美松

〒630-8233 奈良市小川町10

セトレならまち

〒630-8301 奈良市高畑町1118

奈良ウガヤゲストハウス

〒630-8235 奈良市奥子守町4-1